Nike Air Max 97 OG “Metallic Silver/Chlorine Blue”が国内7月29日に復刻発売予定

ナイキ AM97の生誕25周年を祝し、レディースのセカンドカラー エアマックス97 オージー “メタリックシルバー/クローリーンブルー”が復活。 [DQ9131-001 / DM0028-001] 「Nike(ナイキ)」の名作スニーカー Air Max 97 OG “Metallic Silver/Chlorine Blue”(エアマックス97 オージー “メタリックシルバー/クローリーンブルー”)が、国内2022年7月29日(金)に復刻発売予定。 1997年に初登場したナイキのスニーカー「エアマックス97(Air Max 97)」は、シューズデザイナーのクリスチャン・トレッサー(Christian Tresser)がデザインを手がけ、池に落ちる水のしずくをイメージした波紋模様のアッパーと新幹線からインスパイアされた流線シルエットが特徴的な一足。サンプル段階では「Air Total Max III」と称されたこのアイコニックなシューズが、2022年で生誕25周年を迎える。 そんなAM97のアニバーサリーイヤーを祝し、モデルを象徴するファーストカラー 通称“Silver Bullet”(シルバーバレット)をはじめとしたOGカラーが複数復刻するとの情報をキャッチ。今作ではレディースラインのセカンドカラーとして1997年にリリースされた[105094-042]のカラーリングを復活。新幹線のボディをイメージしたメタリックシルバーのアッパーにネイビーカラーのラインと光を反射する3Mリフレクティブ素材でスポーティー感をプラス。ミッドソールにはフルレングスのビジブルAirクッショニングをブルーカラーで搭載し、マッドガードにクローリーンブルーのミニスウッシュロゴを刺繍。レトロなスポーツスタイルを表現した。 本作は7月29日(金)より一部取扱店にてリリース予定。国内販売情報の追加など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

【国内6月29日発売予定】ナイキ ジョーダン ザイオン 2 フォッシル/セイル-チーム ゴールド-ユニバーシティ レッド

待望のセカンドシグネチャーが誕生! "ネクスト・レブロン"の急先鋒として、名門"デューク大"からドラフト1位で"ニューオーリンズ・ペリカンズ"に入団、「自然の奇跡」とも称賛された屈強の体躯で、NBAの猛者たちを蹂躙した、"ZION WILLIAMSON(ザイオン ・ウィリアムソン)"。キャリア3年目となった今シーズンは、右足の骨折からここまで欠場が続くも、今年3月の"インスタグラム"では驚異的な"一人レッグスルーアリウープ"を披露し、完全復活への狼煙を上げた。 "ジョーダンブランド"から与えられたシグネチャーモデル、"JORDAN ZION 1(ジョーダン ザイオン 1)"に続き、第2弾となる"JORDAN ZION 2 (ジョーダン ザイオン 2)"が登場。アッパーはパンチングレザーやメッシュを組み合わせ、サポート力を高めるミッドフットストラップを装備。やや高めに設計された屈強なシルエットは、フィジカルむき出しのタフなプレーから足を守った、90年代のバスケットシューズも想起させ、カレッジ時代の試合中、"NIKE(ナイキ)"のバスケットシューズ"PG 2.5"を破壊した、異次元のフィジカルモンスターをサポートする。ソールユニットは3つの主要エリアに分け、耐衝撃性のあるヒール、反発力と封じ込めのためのミドル、快適性と機動性のためのつま先で構成。フルレングスのユニットからかかとにフォーカスした新しいコンセプトを導入、前足部の"ZOOM AIR(ズームエア)"を20%増やした。また爆発的なダンクに続くかかとへの着地をよりスムーズで快適なものにしている。足を高く包み込むパフォーマンスカップソールと、最適なサポートを実現するレーシングシステムと連動した前足部のストラップも、パフォーマンスを高めるのに一役買っている。

プーマ×アトモス”アニマルMIX×蓄光アッパー”のメンズスニーカー、暗闇で光るレオパード柄

プーマ(PUMA)とアトモス(atmos)がコラボレーションした新作メンズスニーカー「プーマ ディビエイト ニトロ アトモス(PUMA DEVIATE NITRO atmos)」が登場。2022年6月7日(火)より、アトモス各店(一部店舗除く)ほかにて300足限定で発売される。 アニマル柄×蓄光素材アッパー「プーマ ディビエイト ニトロ アトモス」 「プーマ ディビエイト ニトロ アトモス」は、 レオパードやゼブラなど様々なアニマル柄をあしらった、インパクト抜群のアッパーデザインが魅力だ。さらに、暗闇で光る蓄光やリフレクターなどの素材を用いることで、存在感を放つユニークな一足に仕上げた。 モデルには、プーマのランニングシューズにおいてブランド史上最高傑作と名高い「ディヴィエイト ニトロ」を採用。マラソンなどの長距離ランニングに最適な、軽量ボディが特徴だ。 ミッドソールに、超軽量かつ、高い反発性とクッション性を兼ね備えた「ニトロ フォーム(NITRO FOAM)」を使用し、最高の履き心地を叶えた。 アトモス主催のランニングイベントも また、今回のコラボレーションシューズの発売を記念して、アトモス主催によるランニングイベント「ディビエイト ニトロ ラン(DEVIATE NITRO RUN)」の開催が決定。2022年6月下旬頃開催予定となっている。